パパカフェ

カフェ巡りが好きなパパが2015年12月に産まれたムスメの子育てしながら、カフェ巡りをする様子をつらつらと綴っていきます。

小田急線 成城学園前「an di(アンディー)」

https://www.instagram.com/p/BQ9TwWTgvCk/

ムスメさんが産まれた病院のすぐそば、お見舞いがてら立ち寄ったのがきっかけですっかりお気に入りのお店となった「an di(アンディー)」。

 

ここの特長といえばバケットに人参、大根などのなますとパクチー、いろいろな食材を挟み込んだベトナムのサンドイッチ「バインミー」なのだが、中身が鯖とトマトだったり、牛肉とレモングラスだったりの定番とグリーンカレーや照り焼きチキンの日替わりなど何回訪れても飽きないバリエーションの豊富さが魅力のお店。

 

さらに練乳が入ったベトナムコーヒーと楽しめるので、手軽にベトナム気分が味わえるお店です。

お店の2階はイートインスペースになっていて、一つはローテーブルの席なので、小さい子供と行ってもなんとか食べられそうだが、席数があまりないので、天気がよければ、砧公園が近いので、そこまで歩いて行って、ピクニック気分で楽しむのが一番良い楽しみ方かもしれません。

 

一番近い祖師ケ谷大蔵の駅から歩いても15分はかかるので、気軽に行ける場所ではないけど、ぜひ訪れて欲しいお店の一つです。

 

www.andi-setagaya.com